サンリのブログ

韓国(観光地・美容・KPOPなど)について発信するブログ。時々雑記。

【京都・祇園】「漢字ミュージアム(漢検 漢字博物館・図書館)」で漢字と触れ合ってきました('ω')ノ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんちは。サンリ(@sanriblog)です。

今回は京都の祇園にある「漢字ミュージアム(漢検 漢字博物館・図書館)」の紹介をします('ω')ノ

 

 

漢字ミュージアム

漢字ミュージアム

 

 

漢字ミュージアム

 

 

目次

 

 

 

 

京都・祇園にある「漢字ミュージアム」

 

漢字ミュージアム(漢検 漢字博物館・図書館)とは、

『漢検 漢字博物館・図書館』(漢字ミュージアム)は、ただ漢字を見るだけでなく、触れる・学ぶ・楽しむ展示を通して、いくつもの驚きや発見を生み出す体験型ミュージアムです。日本の漢字文化を国内はもとより世界へと広く発信し、「漢字って面白い!」と感じる子どもや大人がたくさん増えるよう、これからの未来につながる知的“かんじ”好奇心をお届けします。漢検 漢字博物館・図書館 [漢字ミュージアム]より引用

 

 

「勉強してる!!!」って感覚は一切なく、大人も子供も楽しめる場所でした。

家族で来てる方も多かったですが、カップルで来てる方や、海外の方、友達同士で来てる方もいました。

 

 

 

京都・祇園「漢字ミュージアム」1階紹介

 

まず入口に入り、受付カウンターで入場料を払い「体験シート」を受け取ります。

 

 

漢字ミュージアム 体験シート

体験シート

 

1階はこの「体験シート」を使って遊ぶコーナーがあります。

 

 

1.「今年の漢字」

 

まず1階に入ると「今年の漢字」が目に入ってきました。

毎年清水寺で書かれる「今年の漢字」を漢字ミュージアムで見ることができます。

 

 

漢字ミュージアム 今年の漢字

今年の漢字

 

1番新しい「今年の漢字」は1階に飾られていて、歴代の「今年の漢字」は2階に展示されています。全ての「今年の漢字」を見ることができます。

 

 

 

2.漢字5万字タワー

 

次に目に入ったのは漢字だらけの壁です( ゚Д゚)!!!

 

 

漢字ミュージアム 漢字5万字タワー

漢字5万字タワー

 

壁一面が漢字!!!漢字!!!漢字!!!漢字だらけでした!!!

 

の4色の漢字が壁にギュウギュウに書いてあります。

自分の名前の漢字や、好きな漢字を探して楽しむことができます('ω')ノ

 

「漢字5万字タワー」で色んな漢字を探しました。30分以上探していました(笑)

漢字を探しているとスタッフが何色の漢字なのかヒントを教えてくれました。

 

 

漢字ミュージアム 漢字5万字タワー

 

「漢字5万字タワー」は2階までずっと続いています( ゚Д゚)

 

 

漢字ミュージアム

 

 

 

漢字ミュージアム

 

努力発見!!!

 

 

 

3.「体験シート」を使って漢字と触れあう

 

漢字ミュージアム

 

受付カウンターでもらった「体験シート」を使って遊ぶことができます。

 

体験シートは、「甲骨文字占い」「金印スタンプ」「万葉仮名で名前を作ろう」「カタカナ、ひらがな『もとの字』スタンプ」「漢字で国名 この国、どう書く?」のコーナーで遊ぶことができます。

 

 

漢字ミュージアム

 

万葉仮名で書いた自分の名前を知ることができたり、色んな国名の漢字を知ることができます('ω')ノ

 

 

 

4.漢字の歴史絵巻

 

漢字ミュージアム 漢字の歴史絵巻

漢字の歴史絵巻

 

「漢字の歴史絵巻」がありました。

1階には他にも漢字に関する映像を見ることができる「シアター」や、甲骨文字を見つけて遊ぶことができる「踊る甲骨文字テーブル」などがありました。

 

 

 

京都・祇園「漢字ミュージアム」2階

 

漢字ミュージアム

 

2階はクイズやゲームがたくさんありました。個人的に面白かった場所を5つ紹介('ω')ノ

 

 

1.巨大湯のみ記念撮影コーナー

 

漢字ミュージアム 巨大湯のみ撮影コーナー

 

巨大湯のみを発見しました( ゚Д゚)

魚の名前の漢字がいっぱい書いてあります。

 

巨大湯のみは中に入って撮影ができます。写真を撮ってる方がたくさんいました^^

 

 

漢字ミュージアム

 

漢検のコーナーにも写真を撮る場所がありました('ω')ノ

 

 

 

2.部首組み合わせタッチパネルかるた

 

「部首組み合わせタッチパネルかるた」というゲームがありました。

大人からも子供からも人気のゲームだったので、たくさんの人が集まっていました。

 

「木(きへん)」などの部首のお題が出るので、お題の部首を使った正しい漢字を完成させるゲームです。最大で4人で楽しめるゲームでした。

 

大人4人でやってみました!!!

いやぁ~・・・難しかったです・・・。お題の部首を使った漢字がパッと出てこない(笑)めちゃくちゃ恥ずかしい結果になりました・・・

 

 

 

3.くらしの道具の漢字たち

 

生活している中で使っている身近な道具の漢字を答えるコーナー。

身近なものばかりでしたが、読めない漢字がたくさんありました( ゚Д゚)

 

 

 

4.生き物 漢字図鑑

 

漢字ミュージアム

 

「海の生き物」「昆虫」「動物」「果物」「鳥」「花」の6種類のコーナーがあり、それぞれ生き物の絵が書いてあります。

漢字の書かれたプレートがあるので、正しい漢字のプレートを選んで生き物の絵に貼っていきます。

 

 

漢字ミュージアム

 

難しかったですが楽しかったです(*'ω'*)

子供よりも大人が必死になっていました(私も含め)。

 

 

 

5.方言漢字

 

その地域でしか使われていない漢字を知ることができるので面白かったです。

 

 

 

 

「漢字ミュージアム」アクセス・入場料・営業時間

 

 

 住所

〒605-0074 京都府京都市東山区祇園町南側551

 

入場料

大人800円

大学生・高校生500円

中学生・小学生300円

 

営業時間

9時30分~17時。入館は16時30分まで。

 

休館日

月曜日(休館日が祝日の場合は、翌平日に振替)

年末年始・臨時休館がある

 

 

 

 

「漢字ミュージアム」ホームページ・インスタ・Twitter

 

ホームページはこちら('ω')ノ

www.kanjimuseum.kyoto

 

インスタはこちら('ω')ノ 

www.instagram.com

 

Twitterはこちら('ω')ノ

twitter.com

 

 

 

 気づけば2時間遊んでいました(笑)

「漢字ミュージアム」には、カフェやお土産コーナーもありました('ω')ノ

それでは今日はこの辺で!!!ありがとうございました。

 

 

インスタもしています^^

www.instagram.com

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

 


韓国ランキング

 


韓国アイドルランキング