サンリのブログ

韓国(観光地・美容・KPOPなど)について発信するブログ。時々雑記。

【ネタバレ】「PRODUCE X 101(プデュX)」第六話あらすじ。順位・ポジション評価!!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは。サンリ(@sanriblog)です。

 

韓国の大人気オーディション番組「PRODUCE X 101」の第六話見終わりました!!!

第六話では、ポジション評価がスタートしました。

 

ここから第六話の内容ネタバレします!!!嫌な方は閉じてください!!!(*_*;

 

 

目次

 

 

 

 

「PRODUCE X 101(プデュX)」ポジション評価

 

「プデュX ポジション評価」ルール説明

 

第一回目の順位発表式が終わり、101人から60人になった練習生たち。

発表式で受けた投票数と順位がリセットされ、今回から新たな評価が始まります。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

今回もかっこいいドンウク代表。代表から今回の評価のルール説明がありました。

 

2回目の順位発表式で残留できるメンバーは30位までの練習生。

31位以下の練習生は脱落となります。

 

 

そして今回の評価は「ポジション評価」。

ボーカル・ラップ・ダンスの3つの内、デビュー時に希望するポジションを選択します。

ボーカルを選んだ練習生は編曲、ラップを選んだ練習生はラップメイキング、ダンスを選んだ練習生は振り付け創作をし、課題曲を披露します。

 

今回のシーズンでは、3つのポジションに加えて4つ目のポジションがあります。

Xポジションです。Xポジションは「ラップ&ダンス」と「ボーカル&ダンス」の2種類あり、2つのポジションを同時に披露します。

「ラップ&ダンス」はラップメイキングと振り付け創作、「ボーカル&ダンス」は編曲と振り付け創作を同時に行わなければなりません。

 

 

前回のグループ評価はグループでの対決でしたが、ポジション評価は個人評価。

グループではなく、60人個人個人に投票されます。

会場にいる国民プロデューサーが60人の練習生に個別投票します。

 

各曲1位になった練習生は個別投票数の100倍、各ポジションで1位になった練習生は10万票が追加されます。

 

そして、Xポジションは2つのポジションをこなすので、特典も2倍になります。

Xポジションで各曲1位になった練習生は個別投票数の200倍、Xポジション全体で1位になった練習生は20万票が追加されます。

 

 

 

「プデュX ポジション評価」課題曲発表

 

さっそくポジション別の課題曲が発表されました。

 

 

ボーカルポジション

 

ボーカルポジションは全部で4曲。

 

1. 폴킴「너를 만나」(5人)

2. 화사「멍청이(twit)」(5人)

3. 볼빨간사춘기「나의 사춘기에게」(5人)

4. Wanna One「보여」(5人)

 

 

ラップポジション

 

ラップポジションは全部で2曲。

 

1. 지코「말해 Yes Or No」(4人)

2. HAON,빈첸「바코드」(4人)

 

 

ダンスポジション

 

ダンスポジションは全部で3曲。

 

1. Imagine Dragons「Believer」(6人)

2. Bruno Mars「Finesse」(7人)

3. Jason Derulo「Swalla」(6人)

 

 

Xポジション

 

Xポジションは全部で2曲。

 

1. ボーカル&ダンス

Charlie Puth「Attention」(6人)

 

2. ラップ&ダンス

Ja Mezz,Andup,MINO「거북선」(7人)

 

 

 

 

「プデュX ポジション評価」課題曲&ポジション選び

 

ポジション別に課題曲が発表され、課題曲&ポジション選びがスタートしました。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

まず、ポジション&課題曲の書かれたカードが11枚あります。

自分の希望するポジション&課題曲のカードを取り、

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

取ったカードと同じ曲が書かれたパネルの前に立ちます。

選ぶ順番は順位発表会の上位から順番に選んでいきます。各曲人数が決められているので、定員オーバーになると違う曲を選ばなければいけません。

 

 

 

 

「PRODUCE X 101(プデュX)」ポジション評価

 

みんなの課題曲とポジションが決まり、練習が始まりました。

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

舞台メイクをしてもらい、練習生たちがキラキラする瞬間が好きです。

 

 

「プデュX」ポジション評価 멍청이(twit)チーム

 

まずは、ボーカルポジションチーム。課題曲はファサちゃんの「멍청이(twit)」。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

リーダー&メインボーカルはユン・ジョンファン練習生

 

前回のグループ発表で歌うパートが4秒しかなく、悔しかったジョンファン君。

編曲したり、歌を指導したり、みんなをリードして頑張っていました。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

ヒョプ君も先生たちに「この曲に合ってる。オリジナルの歌い方も良いよ。」と言われ、初めて褒められた!!と喜んでいました。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

メンバー同士も仲が良く、楽しく練習していました。

 

 

「멍청이(twit)」発表動画

youtu.be

 

 

멍청이(twit)チーム

 

1位 イ・ウンサン

2位 ユン・ジョンファン

3位 イ・ヒョプ

4位 イ・ミダム

5位 カン・ソクファ

 

 

  

「プデュX」ポジション評価 Attentionチーム

 

Xポジションチームです。ボーカル&ダンス。

課題曲はCharlie Puthの「Attention」。

 

リーダーはキム・ソンヒョン練習生。

メインボーカル&ダンサーはヒダカ マヒロ練習生。

 

 

プデュX PRODUCE X 101 ポジション評価

 

順位が下降していて、今回の評価が悪ければ脱落するかもしれないと焦っているメンバーが多かったです。

 

編曲もダンスの振り付け創作も同時にしなければならないので、時間が無いとみんな焦っていました。

 

時間が無い中、なかなかダンスの振り付けを覚えられないメンバーがいたり、センターを替えたりでみんな焦ってイライラしていました。雰囲気がよくなかったので練習風景を見ていると不安でしたが、ステージはすごく良かったです。

 

 

「Attention」発表動画

youtu.be

 

 

Attentionチーム

 

1位 ク・ジョンモ

2位 ハン・ギチャン

3位 キム・ソンヒョン

4位 ムン・ヒョンビン

5位 トニー

6位 ホン・ソンジュン

7位 ヒダカ マヒロ

 

 

 

「プデュX」ポジション評価 말해 Yes Or Noチーム

 

ラップポジションチームです。曲はジコの「말해 Yes Or No」。

 

リーダーはチョ・スンヨン練習生。

メインラッパーはナム・ドヒョン練習生。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価


ジェフン君とソンヨン君は順位が最下位(60位と59位)なので、自分の望むポジションではなく、人数が余っていたラップポジションのチームに。

2人ともラップの歌詞も書いたことが無いので自信を無くしていました。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

そんな2人にリーダーのスンヨン君が「こうした方が歌詞を書きやすいよ」「この曲はこういう雰囲気の曲だから、こういう歌詞を書くといいよ」「なんでも質問してくれたら教えるよ」と元気づけてくれ、2人もやる気が出てきます。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

メインラッパーのドヒョン君は「ドヒョンのラップはもっと面白いと思ってた。歌詞もかっこつけてるだけ」とチーター先生に言われ、夜遅くまで1人残って練習します。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

練習の成果もあり、リハーサルでは先生たちみんなも大盛り上がりでした。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

チーター先生も「面白さを取り入れていて凄く良い!!私の言葉をちゃんと聞いてくれてありがとう」と凄く嬉しそうでした。

 

 

「말해 Yes Or No」発表動画

youtu.be

 

 

말해 Yes Or Noチーム

 

1位 ナム・ドヒョン

2位 チョ・スンヨン

3位 キム・ソンヨン

4位 チョン・ジェフン

 

 

 

「プデュX」ポジション評価 Finesseチーム

 

ダンスポジションチーム。曲はBruno Marsの「Finesse」。

 

リーダーはキム・シフン練習生。

メインダンサーはイ・ハンギョル練習生。

 

 

PRODUCE X 101 ポジション評価 プデュX

 

シフン君とウォンジン君の2人のダンス創作の進行の違いで、雰囲気が悪くなっていました。ウォンジン君は何かに怒っている様子。

メンバーのみんながシフン君に、ウォンジン君と話して和解しなきゃだめだと話しても、ダンスを進めないと間に合わないと進行を進めます。

 

 

そこへウォンジン君がシフン君のことろへやってきて「本当にチームの雰囲気を悪くしてごめんなさい。シフン君が1人で振り付けを考えて教えてくれるのも良いけど、僕らの意見が1つも入っていない振り付けを見ると、シフン君の振り付けをただ覚えてるだけって感じでちょっと嫌だった。」と意見を言います。

 

 

すると、「ううん、謝らなくていいよ。先に話してくれてありがとう。言っていいんだよ。不満があったらすぐ言って。後で不満が爆発するよりいい。チームの雰囲気とか気にせずいつでもすぐ言って。」とシフン君。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

それからウォンジン君とシフン君中心にダンスの振り付けを考え、みんなで練習し、先生にも上手に創作できてると褒められます。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価


シフン君とウォンジン君は結果発表の時も手をつなぐほど仲良くなっていました^^

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

個人的にこの曲はメインダンサーを務めたイ・ハンギョル君がかっこよかったです。

センターも似合っていました。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

ハンギョル君はグループのムードメーカーで人気者。

みんなハンギョル君から離れようとしないのも可愛かったです。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

またまた個人的に(笑)キム・シフン君のめがね姿が可愛かったです^^

 

 

Finesse」発表動画

youtu.be

 

 

Finesseチーム

 

1位 イ・ハンギョル

2位 ソン・ヒョンジュン

3位 カン・ミニ

4位 ハム・ウォンジン

5位 キム・シフン

6位 キム・ドンユン

7位 チュ・チャンウク

 

 

 

「プデュX」ポジション評価 너를 만나チーム

 

 ボーカルポジションチーム。曲は폴킴の「너를 만나」。

 

リーダー&メインボーカルはハン・スンウ練習生。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

メンバー同士も仲が良く、楽しく練習していました。

 

しかし、メンバーのジュノ君のボーカルが上手くいきません。

前回のグループ評価の時にもユミ先生に声が小さいと指摘されたジュノ君。

今回は声も小さいし、感情もこもっていない。ロボットみたいだとユミ先生に指摘されてしまいます。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

毎日練習を重ねるジュノ君。

 

 

PRODUCE X 101 プデュX ポジション評価

 

1人で練習しているジュノ君を探し、一緒に練習する同じチームのヨハン君。

 

ヨハン君とジュノ君は普段から仲がよく、ヨハン君は「ジュノがロボットみたいなのは人見知りのせいです。仲良くなれば変わります。」と言っていました。

 

練習の成果もあり、リハーサルは大成功。

ユミ先生に「私はジュノのことをロボットみたいと言ったけど、今は感情的ですごく美しい!!」と褒められていました。

本番のステージが終わった後もユミ先生は「ジュノが上手だった!!」と褒めていました。

 

 

「너를 만나」発表動画

youtu.be

 

 

너를 만나チーム

 

1位 ハン・スンウ

2位 チャ・ジュノ

3位 ウィジャウォル

4位 キム・ヒョンビン

5位 キム・ヨハン

 

 

 

 

「PRODUCE X 101(プデュX)」第五回順位発表

 

第六話の時点での順位が発表されました。上位11位を発表します。

 

 

1位 キム・ウソク(김 우석) 事務所:TOPメディア

2位 ソン・ヒョンジュン(송 형준) 事務所:STAR SIP

3位 キム・ミンジュ(김 민규) 事務所:Jelly fish

4位 イ・ジヌ(이 진우) 事務所:マル企画

5位 キム・ヨハン(김 요한) 事務所:OUI

6位 イ・ウンサン(이 은상) 事務所:BRAND NEW MUSIC

7位 ナム・ドヒョン(남 도현) 事務所:MBK

8位 ク・ジョンモ(구 정모) 事務所:STAR SIP

9位 ソン・ユビン(송 유빈) 事務所:THE MUSIC WORKS

10位 イ・ジニョク(이 진혁) 事務所:TOPメディア

 

 

 

 

次回はポジション評価の残りのグループの発表。第七話も楽しみです!!!

それでは今日はこの辺で!!!ありがとうございました。

 

 

他にも「PRODUCE X 101」の記事書いています('ω')ノ

www.sanriblog.com

 

www.sanriblog.com

 

 

インスタもしています('ω')ノ

www.instagram.com

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

 


韓国ランキング

 


韓国アイドルランキング