サンリのブログ

韓国(観光地・美容・KPOP・ファッションなど)について発信するブログ。時々雑記。

【韓国・観光スポット】加平にある小さなフランス「プチフランス」に行ってきました!!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは。サンリ(@sanriblog)です。

 

今回は韓国の加平という場所にある観光スポット「プチフランス」に行ってきた時のことを書こうと思います('ω')ノ

 

ソウルから日帰りで行くことができますが、電車とバスで2時間くらいかかりました。

 

 

目次

 

 

 

韓国・観光スポット「プチフランス」 とは

 

「プチフランス」とは小さなフランスをイメージした場所です。

場所はソウルではなく、「加平(ハングル:가평)(読み方:カピョン)」という場所にあります。

 

 

韓国にいながらフランスの街並みや建物を楽しむことができる観光スポットです。

 

韓国なのに建物や雰囲気がフランスなので不思議な感じがしました!!!

(フランス行ったことないけど笑)

 

オシャレな建物や街並みがフランスっぽくて凄く楽しかったです(*ノωノ)

(フランス行ったことn・・・笑)

 

 

ハングルでは「쁘띠프랑스(読み方:プッティプランス)」

 

 

 

 

韓国・観光スポット「プチフランス」紹介

 

それではさっそく「プチフランス」を紹介していきます('ω')ノ

 

 

フランスの建物・街並み・文化などが楽しめる

 

韓国 観光スポット プチフランス

 

プチフランスに入った瞬間、フランスの街並みが広がっていました!!!

フランスの建物や景色が感じられるので、めちゃくちゃ素敵でした(*ノωノ)

 

建物の色合いがカラフルで可愛かったです!!!デザインも可愛い!!!

映画の世界みたいでした!!!

 

 

どこを見て回っても可愛いので、歩いているだけでも楽しめました。

夏に行ったのでめちゃくちゃ暑かったですが、休憩できる場所もたくさんありました。

 

 

「プチフランス」は建物だけでなく、フランス人形・フランスのオルゴール・フランスの芸術品なども展示されていました。

 

建物は全て中も見学することができました。

(見学できる時間が決まっている建物もありました)

 

 

 

韓国 観光スポット プチフランス

韓国 プチフランス



絵に描かれたような景色!!!上から眺める景色も素敵すぎる(;_:)

フランスを見渡してる感覚でした。韓国だってことを忘れてしまいます。

 

 

 

 

どこに行っても「星の王子様」に会える

 

韓国 観光スポット プチフランス

プチフランス 星の王子様

 

プチフランスは「星の王子様」をコンセプトに作られた観光スポットなんだそうです。

プチフランスのパンフレットの表紙も星の王子様でした。

 

星の王子様がコンセプトなので、あっちこっちに星の王子様がいます。

「こんなところにも!!」って思うような場所にも発見しました(笑)

 

 

星の王子様はたくさんいましたが、それぞれ服が違ったり、顔も違いました。

色んな星の王子様を探すのも楽しかったです^^

 

 

 

韓国 観光スポット プチフランス

 

「星の王子様」の歴史・歴代の絵・原本の絵が展示されている建物もありました。

「星の王子様」好きにはたまらない観光スポットになっていると思います!!!

 

 

 

 

人気ドラマ・バラエティ番組のロケ地としても有名

 

プチフランスは大人気韓国ドラマ「星から来たあなた」や「シークレット・ガーデン」など、たくさんの韓国ドラマのロケ地としても有名です。

 

プチフランスの中にドラマのポスターが飾ってありました。

撮影された場所には、そのドラマのパネルも飾ってありました。

 

 

 

韓国 観光スポット プチフランス

 

韓国の人気バラエティ番組「ランニングマン」もここで撮影したそうです!!!

おおおおおおおお(*ノωノ)←興奮

 

 

 

 

「プチフランス(쁘띠프랑스)」トイレ・飲食は?

 

プチフランスの中は飲食店が少なかったです。

 

ホットドックやアイスクリムや飲み物が売っている小さなお店はありましたが、ガッツリ食べられるお店は無かったです。

 

プチフランスの入り口の少し離れたところにコンビニがあったので、コンビニで飲み物などを購入してから入場するのがおすすめです。

 

 

トイレはたくさんありました!!!安心です('ω')ノ

 

 

 

 

韓国・観光スポット「プチフランス」 行き方

 

韓国 観光スポット プチフランス

 

先ほども書きましたが、プチフランスはソウルから電車とバスで2時間くらいかかりました。ソウルからの行き方を説明します('ω')ノ

 

 

まずは韓国の地下鉄に乗って、「京春線(読み方:キョンチュンソン)(ハングル:경춘선)」という電車の線が通っている駅でおります。

 

地下鉄から「京春線」に乗りかえて、

 

 

韓国 観光スポット プチフランス

韓国 清平(チョンピョン)駅

 

「清平(読み方:チョンピョン)(ハングルだと청평)」という駅まで行きます。

 

清平駅の2番出口を出ると目の前にバス停があるので、「加平観光地循環バス」に乗ってプチフランスまで行きます。

 

 

 

韓国 観光スポット プチフランス

カピョン観光地循環バス

 

これが「カピョン観光地循環バス」です。

 

 ハングルでは「가평 관광지 순환버스(読み方:カピョン クァングァンジ スンファンボス)」

 

 

行く方向が違う循環バスがあるので、確認してから乗ります。

分からなければバスの運転手さんに尋ねれば答えてくれます(私も聞きました笑)

 

 

 

韓国 観光スポット プチフランス

 

チケットはバスの運転手さんから購入します。

6000w(600円)でした。

 

1日乗り放題のチケットになっているので、往復で使えます。

帰りも必要なので無くさないように注意です!!!

 

 

加平観光地循環バスに乗って、2つ目のバス停で降りれば「プチフランス」に到着です。「次は~プチフランス~」などのアナウンスが無いので、自分で確認しながら降りす。

 

これも分からなければ運転手さんに聞いちゃいましょう!!!

最終バスの時間は18時くらいだったので(早っ)、帰りの時間も注意です!!!

 

 

「プチフランス」のホームページにバスの時間が載っていました。

 

ホームページはこちら

 

 

 

 

「プチフランス」アクセス・入場料・営業時間など

 

 

住所

경기도 가평군 청평면 호반로

 

 

入場料

大人 1万w(1000円)

中高生 8000w(800円)

子供(36ヶ月~小学生) 6000w(600円)

 

 

営業時間

9時~18時(年中無休)

 

ホームページはこちら

 

 

 

 

以上、韓国の加平にある観光スポット「プチフランス」の紹介でした。

 

www.sanriblog.com

プチフランスと同じ循環バスで行くことができる「アチムゴヨ樹木園」のことも書いています。

 

 

それでは今日はこの辺で!!!ありがとうございました。

 

 

 

インスタもしています('ω')ノ

サンリインスタ

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村